あて名面を作成しよう

あて名面作成の基本画面

あて名面作成/住所録

あて名面作成画面

1あて名新規追加:
はがきのあて名を新規追加します。
2差出人登録・あて名面設定:
はがきの差出人情報を登録・あて名面のレイアウト設定をします。
3住所読込:
他のソフトで作成したCSVデータの住所録の読み込みを行ないます。
4住所書出:
はがきデザインキットの住所録をCSVデータで書き出します。
5あて名ソート機能:
あて名リストを50音順に並びかえます。
6項目ソート機能:
各項目をクリックすると、選択した項目を基準に昇順/降順に並びかえます。
7複数チェック機能:
複数のあて名をまとめて選択します。
8あて名分類機能:
あて名の分類を「自宅」「会社」それぞれアイコンで分類します。
9履歴変更機能:
年賀はがきと暑中見舞いの出し受け状況を、前年と今年で管理することができます。
10あて名リスト:
登録したあて名を一覧表示します。
11カウントアップ機能:
あて名にチェックを入れた数がカウントされます。
12一括処理:
「複数チェック機能」でチェックを入れたあて名を一括操作できます。
13あて名面の印刷:
あて名面を印刷します。
14オプション:
「はがきフォーマットの選択」や「ヘルプ」が見られます。
ページの先頭に戻る

わからないことがあったら
いつでもワタクシに聞くでござる!